経済@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1508883276430.jpg-(67086 B)サムネ表示
67086 B浅草「仲見世商店街」が存亡の機… 浅草寺が“家賃16倍”要求 Name 名無し 17/10/25(水)07:14:36 No.441254 del 12月18日頃消えます
 雷門から浅草寺までを結ぶ仲見世通りは、日本最古の商店街の一つ。外国人観光客からも人気の観光地だが、今、存亡の機にあるという。
 ***
「9月ごろ、仲見世通りの各店に2枚の紙が配られて、そこには、来年1月からの家賃が、いきなり16倍になると書かれていました。私の店は戦後ずっとここで商いをしてきましたが、今の16倍の家賃なんて、とても払えない。ほとんどの店が払えないと思います」
 と嘆くのは、通りに店を構える店主の一人である。
「仲見世通りの土地は浅草寺の所有ですが、上物は東京都のものだった。だから我々は家賃を東京都に払ってきましたが、7月に浅草寺が上物を都から買い取った。で、安かった家賃を周辺並みにするというのです」
 仲見世通りにある89店の家賃の平均は月2万3000円と、たしかに破格ではある。とはいえいきなり16倍の約37万円となれば、さすがに経営できないだろう。
浅草寺の守山雄順執事長によると、きっかけは2011年に東京都から“仲見世通りは収益事業を行っているのだから固定資産税を払え”と言われたことだったという。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171024-00531902-shincho-soci
無題 Name 名無し 17/10/25(水)07:15:42 No.441255 del
「同時に家賃も見直そうと相場を調べ、弁護士が9月半ば、数字を組合にお伝えしたのですが……」
 騒動が丸く収まらなければ、仲見世通りにはスタバのような大資本が並ぶ事態に。10月25日発売の「週刊新潮」では浅草寺の“守銭奴”ぶりと共に、本件を詳しく報じる。
無題 Name 名無し 17/10/25(水)08:55:34 No.441256 del
逆だ
これまで相場の16分の1以下の優遇装置を受けて甘えてきただけ
無題 Name 名無し 17/10/25(水)09:16:34 No.441257 del
スカスカになりそう
無題 Name 名無し 17/10/25(水)17:54:22 No.441267 del
つきつめると固定資産税評価額の話か
赤字国債がここまで積み上がると
税の取り立ても厳格になるだろうて
無題 Name 名無し 17/11/15(水)07:57:32 No.442246 del
儲かってるのは確かだから
税金払え

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-