経済@ふたば
[ホーム]

[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1569714411068.jpg-(151095 B)サムネ表示
151095 B欧州でトヨタHV販売が25%増 約3年で倍増 Name 名無し 19/09/29(日)08:46:51 No.477083 del + 1月10日頃消えます
欧州でのトヨタハイブリッド販売が急増していて、
年間50万台を達成すると見られている。
上半期の集計では23万2700台、
トヨタ車全体では55万9695台と過去最高だった。
トヨタ車の伸びは6.4%増なのに対し、ハイブリッド車は
25%増なので非ハイブリッド車販売は減少した。
最も売れたのはヤリス(ヴィッツ)・ハイブリッドで
上半期だけで6万6306台だった。
https://response.jp/article/2019/09/11/326376.html
無題 Name 名無し 19/09/29(日)08:47:09 No.477084 del +
    1569714429168.webp-(214586 B) サムネ表示
214586 B
C-HR・ハイブリッドは5万2368台、以下RAV4ハイブリッドや
プリウスなどが25%以上の増加を達成している。
欧州トヨタでのHV比率は45%だが、西欧では55%、
東欧では11%と大きく偏っている。
従来トヨタハイブリッドは日本では大人気だが
北米ではそこそこに留まり、欧州では相手にされていなかった。
現在北米ではガソリン価格が(10年前と比べて)安いので
フルサイズの5リッター・ピックアップなどが売れている。
低燃費車やハイブリッド車はまったく売れておらず、
EVのテスラも「スーパーカー」として売られている。
排ガス騒動で生まれた「ディーゼル難民」 Name 名無し 19/09/29(日)08:47:28 No.477085 del +
    1569714448961.jpg-(34524 B) サムネ表示
34524 B
欧州はドイツ御三家を中心にディーゼルが
低燃費なエコカーとして人気で、地球環境に優しいとされていた。
そこに降ってわいたのが2015年のVW排ガス騒動で、
本当は通常のガソリンエンジンより遥かに「地球に厳しい」のが分かった。
後にすべてのドイツ車が排ガスをごまかしているとわかり、
その後欧州のすべてのメーカーもごまかしているのが分かった。
ドイツなど欧州各国も自国の自動車メーカーをかばい切れなくなり、
メーカーはEVやPHEVを開発している。
欧州メーカーはPHEVを発表したり試作車を発売しているが、
完成度の高い量産車はこれから発売される。
無題 Name 名無し 19/09/29(日)08:47:41 No.477086 del +
    1569714461729.jpg-(64400 B) サムネ表示
64400 B
だがトヨタHVは既に完成品として存在し、ユーザーはお金を払うだけでいい。
こうした理由で2015年からトヨタHV販売が欧州で急増し始め、
2014年は20万台に達しなかったが2018年は50万台になった。
欧州メーカーの高性能PHEVは機構が複雑なのでトヨタHVより
かなり高価な筈で、直接は競合しないと考えられる。
従来安価なディーゼルを使っていたような人は
「ディーゼル難民」になり値段が手ごろなトヨタ車を購入している。
VWやフィアット、ルノーのような量産メーカーも
対抗車種を出してくるでしょうが、
もうしばらくトヨタHVの快進撃が続くでしょう。
無題 Name 名無し 19/09/29(日)08:48:26 No.477087 del +
いままでブロック経済で締め出されてた日本車
やっと壁がなくなって売れるようになった
無題 Name 名無し 19/10/01(火)13:05:36 No.477185 del +
>ヤリス(ヴィッツ)・ハイブリッド
日本ではプリウスほどでもないんだよねえ
これから人気でるかな

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-