経済@ふたば
[ホーム]

[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)

画像ファイル名:1590753107511.jpg-(110964 B)
110964 B給付金10万円いつ届く? 東京23区で時期にばらつきName名無し20/05/29(金)20:51:47No.492950+ 24日11:50頃消えます
 一人当たり現金十万円を配る「特別定額給付金」は、東京二十三区でも葛飾区や杉並区で支給が始まった。渋谷や港などの五区も五月中に支給を開始するが、他の区は六月にずれ込むという。「一日でも早く届けよう」と各区は策を練ったものの、受給世帯数が同規模でも支給に二週間程度のずれが出るケースも出ている。
 各区は受給世帯分の申請書を準備して郵送し、返送されてきた書類に誤りがないかをチェックした後、金融機関に振り込みを依頼する。データ入力や本人確認書類との照合など手間のかかる作業が多く、受給世帯数が多い区ほど支給が遅れるとされる。
 十万円給付は、国のコロナ対策で突如現れた業務のため、区役所内に担当課は存在しない。品川区は、応援の職員がローテーションを組み、大部屋で「三密」を警戒しながら二十四時間体制で作業にあたる。担当者は「秘策は人海戦術。必要としている人に一日でも早く届けたい」と話す。
https://news.goo.ne.jp/article/tokyo/region/tokyo-31892.html
削除された記事が2件あります.見る
1無題Name名無し 20/05/29(金)20:52:07No.492951+
 十五万五千世帯を対象にする墨田区は「返送されてきた書類の確認に手間取るだろう」とみて、QRコードで照合できるように事前にシステムを改修した。その結果、予定を前倒しして六月上旬に支給開始できる見通しになった。一方、受給世帯数が同じ規模の目黒区は支給開始を六月下旬としている。
 給付金を巡っては、不備が相次ぐオンライン申請を取りやめ、郵送申請に一本化する自治体も出てきている。ある区の幹部は「オンライン申請の導入が全体に行き渡るのを遅らせている。国は『迅速に届けるため』と言うが、これでは本末転倒だ」と不満を漏らした。 (加藤健太)
2無題Name名無し 20/05/30(土)09:01:20No.493015+
6月中か
3無題Name名無し 20/05/30(土)12:04:52No.493016+
ネットで申し込むのは無理だった
サーバーがもたない
誰だよ10件も20件も申し込んだバカは
4無題Name名無し 20/05/30(土)12:06:06No.493017+
はがきで申し込むのは簡単だが
その簡単ができない連中には頭が痛い
なんで免許書のコピーすら貼り付けられないんだ?
ないと確認できないだろうが
5無題Name名無し 20/05/30(土)12:08:23No.493018+
書き込みをした人によって削除されました
6無題Name名無し 20/05/30(土)12:08:56No.493019+
極端な話
免許書のコピー、保険書のコピーのどれかを貼って
おまえが銀行員ならどうすれば入金できるか
その最低限の情報を書き込めば入金される、簡単なことだ
7無題Name名無し 20/05/30(土)12:10:25No.493020+
銀行名
支店名
口座番号
名前はカタカナ
記述項目はたったそれだけ
それすら書けないで金くれっておまえなあ(^^;;;
8無題Name名無し 20/05/30(土)12:13:54No.493022+
記述できる頭がないのなら
そのまま市役所、町役場にもっていって書いてもらえよ
ちゃんと役所の人間が書いてくれる
9無題Name名無し 20/05/30(土)12:14:28No.493023+
それもできないで未記入、証明書の貼り付けなしのはがき送っておしまい
20日後に金なんで送らないんだーっと怒鳴り込む愚か者の集団が銀行と役場に殺到する
もう知らんわ
10無題Name名無し 20/05/30(土)14:22:34No.493028+
書き込みをした人によって削除されました
11無題Name名無し 20/05/30(土)14:23:06No.493029+
ベトナム、ミャンマー、韓国、中国人はその点パーペキ
名前、住所、電話番号
顔写真入りの証明書のコピーを貼り付け
銀行の口座情報のコピーを貼り付け
銀行名、支店名、口座番号、名前(カタカナ)を完璧に書いてる
12無題Name名無し 20/05/31(日)08:50:35No.493068+
外国人も対象だものな
13無題Name名無し 20/06/02(火)22:40:09No.493146+
43市区町がオンライン申請休止 10万円給付、誤入力の負担増で
https://news.yahoo.co.jp/articles/25eac626192007b9fe3bfa00b80e7894287f9a51

 総務省は2日、国民に1人10万円の現金を配る「特別定額給付金」に関し、1日時点で福島県郡山市など43市区町がオンライン申請の受け付けを休止したと明らかにした。申請者の誤入力が多く事務負担が増えているのが主な要因。世帯主に申請書を返送してもらう郵送方式に一本化する動きもあるという。
 総務省によると、2日時点で給付を開始しているのは北海道猿払村を除く1740市区町村(全自治体の99.9%)で、5月29日時点と同数だった。東京都大島町が6月1日に給付を開始したが、猿払村の給付開始が遅れていることが判明したため。
14無題Name名無し 20/06/02(火)23:25:15No.493149+
そういえば、金融庁がテロ防止のために
個人情報の確認してるっぽいけど、
在日の偽名(通名)口座とか全滅じゃね?
15無題Name名無し 20/06/03(水)16:11:34No.493161そうだねx2
口座内容筒抜けになっても別になーし
隠し預金できるほど稼いでもナー氏
16無題Name名無し 20/06/04(木)03:30:19No.493169+
給付金用口座作ったから問題なし
17無題Name名無し 20/06/07(日)19:28:06No.493252+
    1591525686295.jpg-(95071 B)
95071 B
「10万円給付」支給済み世帯はわずか2.7% 関東の主要34市区を本紙が集計
https://www.tokyo-np.co.jp/article/33951

 本紙は五月二十九日から六月五日までの一週間、関東の三十四市区に聞き取り調査を実施した。支給事務を担うのは市区町村であるため、所管の総務省は支給済み世帯数を細かく把握していない。
 調査では、総世帯数(約一千万)に対し、自治体が給付金を支給したのは約二十七万世帯だった。支給率は2・7%にとどまり、約97%の世帯にお金が届いていない計算になる。自治体別では、二十三市区で支給済み世帯数が一万を下回った。申請方法別ではオンライン申請分の振り込みが大半で、郵送申請分は半数超の市区で六月以降にずれ込んだ。

- GazouBBS + futaba-