経済@ふたば
[ホーム]

[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)

画像ファイル名:1592471050874.jpg-(333828 B)
333828 B肉、野菜、果物…“プチ食糧危機”で品薄&高騰しそうな食品リストName名無し20/06/18(木)18:04:10No.493526+ 9月13日頃消えます
 多くの人に経済的損失を与えてきた新型コロナウイルスは、まだまだ家計に大きな影響与えそうだ。
「驚きました。普段は1房100円のバナナが200円を超えていたんですよ…」(スーパーを訪れた客)
 ようやくマスクや除菌グッズが入手しやすくなったのも束の間、次はスーパーでこのような悲鳴が上がっている。
 バナナが高騰している大きな要因は、輸入バナナの8割を占めるフィリピンからの輸入量が激減していることだ。フィリピンは新型コロナの影響で首都・マニラが都市封鎖されるなど、人の往来が制限され、収穫や物流にかかわる人員や資材が不足。加えて、中国による“バナナの爆買い”で、価格が高騰しているのだ。
 子供のおやつにうってつけのバナナは、巣ごもり消費で需要が高まっているにもかかわらず、入荷が追いついていないというのが実情。新型コロナの影響で、品薄になったり価格が高騰しそうなものはバナナだけではない。
https://news.goo.ne.jp/article/moneypost/life/moneypost-672866.html
1無題Name名無し 20/06/18(木)18:04:42No.493527+
フードビジネスコンサルタントの永田雅乙さんが指摘する。
「家庭内での小麦粉の需要が増えたため、ホットケーキミックスや強力粉など小麦製品の品薄状態が続きましたが、これ以外にも品薄になる食品が出てくる可能性があります。産地の都市封鎖で収穫作業が停滞したり、航空機の減便で貨物量が減少しているからです。北半球の多くの地域では、感染は収束に向かっていますが、南米をはじめ、まさにいま、爆発的な感染が起きている地域もあり、生産や物流が以前のレベルに戻るには相当時間がかかるでしょう。これから、“プチ食糧危機”に突入するといっても過言ではありません」
 いったいどのようなものが品薄になり、高騰していくのだろうか。詳しく見ていこう。
2無題Name名無し 20/06/18(木)18:05:04No.493528+
 不足する食品の代表格が、肉類だ。いまも感染が広がっているアメリカでは食肉加工施設の閉鎖が相次ぎ、各州では、スーパーで食肉が品薄に。ファストフードチェーンのウエンディーズでは、2割の店舗でビーフ製品の販売を停止し、ビーフパテのハンバーガーを売ることができないという非常事態に追い込まれている。また、スーパーの「コストコ」でも食肉の販売を制限するなど、庶民の食卓を直撃している。
「日本の牛肉の輸入元は、アメリカとオーストラリアがメイン。輸入量が減れば、当然価格は上がります。さらに、育てるための飼料もほぼ輸入に頼っているため、国産牛肉も値上げの可能性があります」(永田さん)
 牛肉だけでなく、鶏肉も不足しそうだ。全輸入量の約8割を占めるブラジル産の鶏肉は、ファミレスのから揚げや、居酒屋チェーンの焼き鳥など、外食産業で広く用いられている。スーパーでも国産に比べて安く売られているため、購入している人もいるだろう。
3無題Name名無し 20/06/18(木)18:05:40No.493529+
 そのブラジルは感染爆発の真っただ中だ。死者は3万5000人を超え、アメリカ、イギリスに次いで第3位。感染者数は約67万人を超えた。貧困層が多く、検査や医療体制の不備から、実際の感染者数はこの数字を上回るとされており、鶏肉の飼育や出荷に影響が出るのは必至だ。

バッタの被害も影響か
 野菜類にも品薄になるものが続出しそうだ。
「ブロッコリーは、アメリカ、メキシコ、中国からの輸入が多いため、品薄、高騰の可能性があります」(消費者問題研究所代表の垣田達哉さん)
 メキシコでは、ブラジル同様、新型コロナの感染者が急増中。6月に入ってから死者数も急速に増えている。
「日本のスーパーに多く出回っているメキシコ産のアボカドの輸入量も減少しており、今後価格が高騰する恐れがあります」(垣田さん)
4無題Name名無し 20/06/18(木)18:05:56No.493530+
 前述のバナナに代表されるように、新型コロナは果物類も直撃。バナナに次ぐ輸入量を誇るグレープフルーツにも大きな影響が及びそうだ。グレープフルーツは、アメリカ産と南アフリカ産が主力。南半球にある南アフリカは、いま、冬を迎えている。新型コロナは季節性の可能性も指摘されており、今後感染拡大のピークに達する恐れもある。また、現在、東アフリカで大量発生し、農作物を食いつぶしているサバクトビバッタの被害が拡大する可能性もある。
 もはや食費アップは避けられそうにないが、価格高騰に加えて、家計にじんわりと負荷をかけそうな“改正点”も忘れてはならない。
「キャッシュレス・ポイント還元が6月末で終了しますし、7月1日からは全国でプラスチック製買い物袋が有料化されます」(ファイナンシャルプランナーの深野康彦さん)
 高騰しそうな食品は冷凍保存をしたり、買い物袋を常に持ち歩くなど、家計への負担を少しでも抑えられるように賢い買い物を心がけたい。
5無題Name名無し 20/06/18(木)20:29:25No.493543+
今度価格上がりそう
6無題Name名無し 20/06/19(金)12:36:45No.493624+
コロナ不況だものな
7無題Name名無し 20/06/19(金)13:05:33No.493625+
    1592539533782.jpg-(78511 B)
78511 B
オーストラリア
農作物輸出減少
8無題Name名無し 20/06/19(金)13:06:41No.493626+
    1592539601410.jpg-(104191 B)
104191 B
オーストラリアは
ワーキングホリデーでやってきた外国人と
東南アジアからの季節労働者で収穫期をまかなってきた
今年はみな帰国
9無題Name名無し 20/06/19(金)13:07:56No.493627+
    1592539676635.jpg-(147079 B)
147079 B
ついでにオーストラリア政府は現在も外国人の入国を禁止
10無題Name名無し 20/06/19(金)13:08:23No.493628+
    1592539703230.jpg-(116037 B)
116037 B
農作物をダンボールに箱詰めする工場は停止状態
オーストラリア人だけであの過酷な農作業は無理とのこと
11無題Name名無し 20/06/19(金)13:09:55No.493629+
    1592539795836.jpg-(244752 B)
244752 B
オーストラリアのもう一つの問題は牛肉の輸出
流通ルートは止まったまんま
特に中国向けは壊滅状態
12無題Name名無し 20/06/19(金)13:10:42No.493630+
    1592539842525.jpg-(232112 B)
232112 B
外交で衝突してる中国は嫌がらせに輸入を停止
オーストラリア政府はチャーター便で
余った牛肉を日本へ輸出することを検討中
13無題Name名無し 20/07/02(木)10:25:14No.494034+
アベノミクスのカネが落ちてこないのが原因
14無題Name名無し 20/07/26(日)04:17:05No.494698+
支持率落ちてるもんな
15無題Name名無し 20/08/01(土)05:56:46No.494848+
安倍インバウンドリスク

消費税還付金は金持ち優遇でしかない
まさに安倍のリスク

- GazouBBS + futaba-