経済@ふたば
[ホーム]

[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)

画像ファイル名:1623288470675.jpg-(263570 B)
263570 B米が対中競争の包括法案、総額27兆円…半導体・5G強化Name名無し21/06/10(木)10:27:50No.504528+ 25日19:43頃消えます
 【ワシントン=山内竜介、蒔田一彦】米議会上院は8日、中国との覇権争いに備える政策を包括的に盛り込んだ法案を可決した。米メディアによると、法案の総額は2500億ドル(約27兆円)規模に上り、半導体や高速・大容量通信規格「5G」など先端技術の競争力強化を図る。中国に対抗するため、自由競争を尊重してきた従来の姿勢を転じ、国家主導で産業支援に乗り出す方針を鮮明にした。

 可決されたのは「米国イノベーション・競争法案」。別々に提出された複数の対中法案が一本化され、バイデン大統領がインフラ投資計画で提案していた製造業強化策なども盛り込まれた。バイデン氏は可決後の声明で、中国を念頭に「他国が研究開発投資を続ける中、後れをとるわけにはいかない」とし、「米国は最も革新的で生産性の高い国としての地位を維持しなければならない」と強調した。

 採決の結果は賛成68、反対32だった。議会では民主、共和両党の対立が深刻化しているが、対中強硬姿勢では与野党が一致していることが改めて示された。
https://news.yahoo.co.jp/articles/0d68de7f14aa6fa179b3c0ccec0043487a8310fd
このスレは古いので、もうすぐ消えます。
1無題Name名無し 21/06/10(木)10:28:08No.504529+
 法案では、半導体の製造・研究開発支援に500億ドル(約5兆5000億円)規模を投じる。米国の世界シェア(占有率)は低下しており、工場誘致などで国内生産の増強を後押しし、中国に依存しないサプライチェーン(供給網)構築を目指す。

 大学や研究機関に研究費を配分する全米科学財団(NSF)に予算を割り当て、人工知能(AI)や量子通信、バイオ技術などの研究を重点的に強化する。5Gの普及推進も図る。

 来年の北京冬季五輪に関しては、米政府当局者の参加のために連邦予算を支出することを禁じる。議会では中国による人権侵害に抗議するため、選手以外の政府関係者らを五輪に派遣しない「外交的ボイコット」を求める声が強まっている。

 中国からの軍事圧力に直面する台湾を巡っては、武器売却の継続や同盟国などと連携して中国の行動に対応することを求めている。
2無題Name名無し 21/06/11(金)07:31:49No.504558そうだねx4
日本は予算少なすぎ

台湾半導体大手のTSMC開発に日本国内20社超が参加 政府が190億円拠出
https://www.sankeibiz.jp/business/news/210601/cpc2106010537001-n1.htm

 経済産業省は31日、台湾半導体大手の台湾積体電路製造(TSMC)が日本国内で行う半導体製造技術の開発に対し、約190億円を拠出すると発表した。開発には旭化成やイビデンなど日本企業20社超が参加し、茨城県つくば市の産業技術総合研究所で実施する。
 半導体は、日本政府がデジタル化や脱炭素化を目指す中で重要性が増している。TSMCは世界有数の先端半導体メーカーで、共同開発を行うことにより、日本企業の競争力を強化する狙い。
3無題Name名無し 21/06/11(金)08:41:09No.504562+
日本の半導体が衰退した理由がこれ
4無題Name名無し 21/06/11(金)08:50:03No.504563+
「こっち側」だから別にどこの国が作って同じだし
5無題Name名無し 21/06/11(金)19:49:25No.504574+
日本の半導体はアメリカに狙い撃ちにされた

日本の半導体はなぜ沈んでしまったのか?
https://news.yahoo.co.jp/byline/endohomare/20181224-00108787/

アメリカは通商法301条に基づく提訴や反ダンピング訴訟などを起こして、70年代末から日本の半導体産業政策を批判し続けてきた。

 「日本半導体のアメリカ進出は、アメリカのハイテク産業あるいは防衛産業の基礎を脅かすという安全保障上の問題がある」というのが、アメリカの対日批判の論拠の一つであった。日米安保条約で結ばれた「同盟国」であるはずの日本に対してさえ、「アメリカにとっての防衛産業の基礎を脅かすという安全保障上の問題がある」として、激しい批判を繰り広げたのである。

 こうして1986年7月に結ばれたのが「日米半導体協定」(第一次協定)だ。

 「日本政府は日本国内のユーザーに対して外国製(実際上は米国製)半導体の活用を奨励すること」など、アメリカに有利になる内容が盛り込まれ、日本を徹底して監視した。
6無題Name名無し 21/06/12(土)11:49:32No.504596+
日本の半導体は衰退しすぎだろ
7無題Name名無し 21/06/12(土)12:30:47No.504603+
本当に「衰退」してたら、ハイブリッド車なんか作れないのだがね(笑)

まあ、パソコンとかスマホみたいな物しか知らないアホの子に
産業用の半導体について説明するだけむだかもな
8無題Name名無し 21/06/12(土)14:50:12No.504619そうだねx2
ハイブリッド車ってガラパゴスなだけだから
世界の趨勢からは完全に外れてる

ハイブリッド車も廃止 「エンジンのホンダ」に何が起こったのか
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00001/05516/
9無題Name名無し 21/06/12(土)14:56:11No.504621+
都合が悪くなると「ガラパゴス」と言うのは
アホの子の特徴www
10無題Name名無し 21/06/12(土)14:59:21No.504623+
>ガラパゴス
日本にしか作れない=日本の技術が世界一
という現実なのだが

認めたくないのだろうね
11無題Name名無し 21/06/12(土)15:11:40No.504624+
電気自動車か水素自動車の2択に将来集約されていくのだろう
12無題Name名無し 21/06/12(土)15:51:49No.504641+
焦点:プラグインHV車、欧州の規制変更で「エコ」でなくなる日
https://jp.reuters.com/article/autos-europe-regulations-idJPKBN2C10M3

未だにエコと言ってるのは日本だけだな
13無題Name名無し 21/06/13(日)06:32:29No.504671+
↑それデタラメだから(笑)

欧州はガソリンではヨタのHVにかなわないからクリーンディーゼルで対抗
日本の自動車評論家も欧州はクリーンディーゼルで日本より進んでると絶賛
そんな中突然自動車メーカーとソフトメーカーがグルになって排ガス検査インチキやってのがバレる
ディーゼルが否定されヨタのようなHVに変えようとしたけど余りに高度すぎて作れない
だったらEVだと大騒ぎ
所がEV車の生産台数イコール車載電池の生産量てのが分かって愕然
世界でEV用電池を作ってるのは日本と支那とトンスルのみで更に頭を抱える
支那チョン製は低価格だがリコール連発で信用出来ない
何時まで立ってもコストダウン出来ず新型EVは一般人に手の届かない高価格帯のみで現在に至る
こんな感じか(w
14無題Name名無し 21/06/13(日)06:40:00No.504672+
EVに関していえば、トヨタがHVで培ったノウハウと
また日本メーカーの独占状態だが量産化を開始した固体電池で
やっと何とか使える値段と性能のEVができるかな?と言う状況

発想の転換で、HVだがエンジンは発電のみに使うという
充電用発電機搭載型のHEVも公道走行できるレベルになったが
これもまた日本メーカーの独占状態

ついでにいえば、水素自動車は排ガスを出さない(水は出すけどw)ので
あらゆる規制をクリアできる究極のエコカーなわけだが、
現在まともに走行できるレベルの水素エンジン車を
作れるのはトヨタのみ

結局、EUが何か規制をしてもまともに作れるの日本メーカーだけなんだよ
15変な子の脳内世界じゃなくて、現実はこんな感じwName名無し 21/06/13(日)07:15:23No.504675+
ヨーロッパでダウンサイジングターボが流行
→マスコミ「日本メーカーはダウンサイジングターボ作れない!遅れている!技術がない!!」
→ヨーロッパ市場だけのガラパゴス流行で終わりました

ヨーロッパでクリーンディーゼルが流行
→マスコミ「日本メーカーはクリーンディーゼル作れない!遅れている!技術がない!!」
→欧州メーカーはクリーンなディーゼルなど作ってませんでした
検査を不正に通す技術を発明しただけ
ヨーロッパ自爆で終了

- GazouBBS + futaba-